世界最大の豪華客船は、まるで『海に浮かぶ都市』

『世界最大の豪華客船』

 
アリュール・オブ・ザ・シーズはロイヤルカリビアンインターナショナルが運行するクルーズ客船です。
 
 
 
f:id:Ryo5:20140722143659j:plain
 
 
 
 
アリュールとは『魅惑』という意味を持っています。あなたも含め多くの人がこの船の魅力についつい引き込まれてしまうことでしょう。
 
 
 
このアリュールは同社のオアシス・オブザ・シーズの姉妹船にあたります。
 
 
 
総トン数 22万5282トン
 
乗客店員 5400人
 
乗組員数 2165人
 
全長 361m
 
全幅 63m
 
 
 
f:id:Ryo5:20140722143709j:plain
 
 
 
 
主要項目はどちらも同じとのことですが厳密に言うとアリュールの方が全長が5センチ長いと言うことで世界最大の豪華客船となったわけです。
 
 
 
f:id:Ryo5:20140722143718j:plain
 
 
 
 
両船の違いは主に船内のレストランの種類ですが、アリュールには初の洋上店舗であるスターバックスコーヒーが出店しています。
 
 
 
f:id:Ryo5:20140722143727j:plain
 
 
 
 
船の中央には船の吹き抜けの空間を利用したセントラルパーク。
 
 
 
ここには本物の草木を植えられていて風を吹き抜けるために海の上であるかを忘れてしまいそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
公園の下には太陽光が差し込むようにデザインされた、船内のメインストリートロイヤルプロムナード。
 
 
 
f:id:Ryo5:20140722143826j:plain
 
 
 
 
船内には他にも様々なアクティビティが設置されていて、プールにバスケットコート、スパ、映画館、図書館にインターネットが完備のビジネスルームまで完備されています。
 
 
 
f:id:Ryo5:20140722143836j:plain
 
 
 
 
まるで海に浮かぶ都市と言っても過言ではありません。
 
 
 
写真だけでは伝わりきらない船の大きさや施設の素晴らしさは人生で一度は体験してみたいものの一つかもしれません。