世界の絶景摩天楼ランキングBest3

アメリカの経済誌『フォーブス』が
発表した世界摩天楼ランキング。

高さが700フィート(213.36m)以上が
対象になっています。

第3位 ドバイ(25棟)

ドバイと言えば世界一高いビルのブルジュ・ハリファがあることで有名です。



その高さはなんと828.9m
おとぎ話ではないバベルの塔がドバイに確かに存在します。

ブルジュとはアラビア語で「塔」「タワー」という意味で訳すとハリファタワーとなります。
ハリファとはこのビルの建設時に資金面で援助をしたアブダビの首長の名前になります。

ドバイには一風変わったビルが多く建ち並んでいます。

人工島の上に建っているバージュアルアラブ。
このホテルの屋上はヘリポートありながらテニスコートにもなります。


ねじれているデザインが特徴的なカヤンタワー。


第2位 香港(30棟)

世界3大夜景に数えられる香港の夜景は
別名100万ドルの夜景とも呼ばれています。

香港の夜景を眺めるスポットは
たくさんありますが、ビクトリアパーク
からの夜景が1番有名なスポットではないでしょうか。



香港は土地が狭いために建築物を上に
上に建設するしかなく、今の超高層ビル群が出来上がりました。

またこれからも建て替えの度に
超高層ビルが建設され続けるでしょう。

まるで宝石箱をひっくり返したようなきらびやかな夜景は心打たれる事間違いないと思います。

第1位 ニューヨーク(35棟)

世界経済の中心地であるニューヨーク。
ウォール街と呼ばれる金融街があり、
世界中の企業や金融機関が集まります。

キングコングが登ったビルとして有名なエンパイアステートビル



1930年代の世界の超高層ビルのベスト10は、先ほどのエンパイアステートビルが1位の381m

2位が318mのクライスラービル

3位が映画のゴーストバスターズの舞台として使われたウォール街40番地ビル

6位のクリーブランドにあるターミナルタワーを除きトップ10全てがニューヨークあるビルでした。